> > >

東京都内・大久保のデリヘル店と風俗店

解説地域

大久保

地域の詳しい解説

新大久保と聞くとコリアタウンの街と言ったことを言う人が多いのではないでしょうか。韓流のブーム以前から多くの韓国人が住み、町にある多くの店が韓国人経営のお店となっています。「冬のソナタ」が韓流ブームを巻き起こしてからその勢いは強まり、さらにはK-POPブームが追い風となりました。多くの若い女性から中高年の女性が観光で訪れ一時期はバブル状態となっていました。しかし、最近の竹島問題や慰安婦問題によってコリアタウンが崩壊寸前となってしまいました。韓国の反日体質の異常さが浮き彫りとなったために韓流ブームにのっかった人たちもその足を遠のいてしまいました。そのせいもあり、山手線内で絶対住みたくない地域ランキングで新大久保がダントツのトップにまでなってしまいました。また、大阪環状線内では絶対住みたくない地域ランキングで「鶴橋」が一位になり嫌韓が強まる傾向になってしまいました。元々そこまで治安も言い訳ではなかったこともあり、今ではその人気も下がっていく一方です。しかし、大久保は大正時代から終戦までは戸山界隈とともに華族や実業家の邸宅街として知られ、前田利為侯爵や安藤子爵、室町伯爵、北大路男爵などの、それぞれ400~500坪から1000坪ほどの邸宅が立ち並んでいました。また、大久保やその近辺には小泉八雲、西條八十、吉江孤雁、国木田独歩、水野葉舟、前田晁、前田夕暮といった文学者が住み、クラブに集まり、投扇興という京都風の風雅な遊びを楽しんでいた場所でもあります。新宿の歌舞伎町が近いせいもありラブホテルなどは少ないとはいえませんが、映画館や大規模商業施設は少なく、新大久保駅の北側に行くと普通の街が広がっています。そんな新大久保の中でも治安が比較的よく、住みやすい場所といえば百人町3丁目エリアとなります。閑静な住宅街となっており、昔から居住区とされていましたので、落ち着いた雰囲気のエリアとなっています。全体的に言ってしまうとあまり治安がいいとは言えなく、韓国人が多いことも事実ですが、もちろんマイナス面だけではありません。日本にいても韓国のものがほとんどそろってしまうのがここ新大久保となっています。グッツや美容用品、マッサージなども受けることができるお店がたくさんあります。また、韓国といえば焼肉というようにたくさんの韓国焼肉があります。日本の焼肉では少ないサムギョプサルなども一時期ブームになりました。新大久保駅から大通り沿いに歩いていくと韓国料理店が立ち並ぶ道があり、そこら一体では様々な韓国料理を楽しむことができます。
また、コリアタウンと言ったイメージのほかにも、専門学生などの学生が多い印象があります。そのために色々な料金設定がリーズナブルな価格となっています。もちろん風俗店も同じです。他のエリアに比べて各お店の料金設定が平均的に低くなっています。さらに、韓流ブームの影響で、駆け出しの韓国アイドルグループが訪れるライブハウスが街中に何件もあり、韓国好きな男女からの人気が高いエリアです。その影響もあってか美意識の高い女性も多く集まり、必然的に女性のレベルも高くなっています。女性の質で言えば国内トップクラスともいえるでしょう。そんな美人が集まる地域のデリヘルなのに、高級店よりも格安店が多いということは大変な魅力となっています。24時間営業のお店も多々あり、国内でも最安値といえるくらいの価格のお店が多数存在しています。そのため、学生に人気なのはもちろんですが、サラリーマンや出張で来た方、観光客にも人気となっています。奇麗系のお店はもちろん、人妻、熟女、赤ちゃん介護系のプレイ、SM、フェチ、痴漢プレイなど様々なジャンルのお店もそろっています。中でもやはり多くなっているのは外国人専門店です。韓国マッサージがうけれるといった店でも性的サービスを行っているところもあります。また、ここでの外国人とはアジア系をさす場合が多く、金髪ブロンドの女性を想像すると痛い目にあう場合もあります。韓国人のデリヘルを頼む際には写真と実物が激しく違いむしろ別人と思えるレベルの場合もありますので注意が必要です。しかし、それを入れてもハイレベルな女性が多いのがこの新大久保となっています。新大久保でデリヘルを利用した場合の満足度はとても高いものとなっていますので、ぜひ足を運んだ際には利用してみたいものです。

大久保の中心駅は大久保駅となります。兵庫県明石市にも同名の大久保駅が存在します。他にも、奥羽本線の「大久保駅」や、山陽本線の「大久保駅」が存在するために、乗車券などには中央線を表す「(中)大久保」と表示されます。
東京の大久保駅は東京都新宿区百人町一丁目にあります。JR東日本の駅で、緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車します。
駅周辺は韓国・朝鮮料理やタイ料理などのアジア料理店や定食店が多くなっており、新宿などに比べると商業用ビルは少なくなっています。また、周辺には専門学校が多く立地しています。駅西側の小滝橋通り沿いは、隣の新宿駅までラーメン店の激戦区となっています。