> > > >

東京都内・新宿・歌舞伎町のデリヘル店と風俗店

解説地域

新宿・歌舞伎町

地域の詳しい解説

新宿の歌舞伎町は新宿区に位置する飲食店・遊技施設・映画館が集中する歓楽街です。明治通り(東)、靖国通り(南)、JR中央線(西)、職安通り(北)に囲まれた範囲(ただし花園神社の敷地とその南北の一画は除く)に位置する町となっています。町の中には漫画喫茶、居酒屋、キャバクラ、ホストクラブ、風俗店、ラブホテル、パチンコ店が立ち並び「眠らない町」といわれ、深夜になってもネオンで明るく人通りも多い町です。また、ヤクザや不良外国人が薬の密売をしていたりと、夜12時以降は危ない街で女の人が一人で歩くには治安が悪すぎる場所でもあります歌舞伎町内ではしばしば喧嘩なども見られ、警察の姿を多く見ることもあります。とはいっても風俗街にはつき物のことでもありますので、一概に治安が悪い、危ないなどと決め付けて避けなければいけない場所と言ったわけでもありません。風俗店をお探しの人にとっては逆に天国でもあり、歌舞伎町に長年通っていたりする人にとっては治安の悪さはあまり気にならないといった方もいます。細かい場所にもよりますが、一番街、コマ通り、市役所通りなどでは多く声をかけられることがあるかもしれません。客引きやキャッチ、スカウトなど色々な種類がありますが無視してしまえばたいした問題はありません。少し道幅が狭く人通りが少ない路地などは避けたほうがいいかもしれませんが、他は風俗街ではよく見られる普通のこととなります。以前新宿コマ劇場などで演歌歌手がショーを行っていたころには観光客の姿も見られましたが、それが廃止されて以来昼の観光客の姿をみることは少なくなりました。歌舞伎町にくる大抵の観光客は夜の街目当ての方となっています。しかし歌舞伎町内には風俗店だけではなく隠れ家的な飲み屋やおしゃれなバーなども多く、風俗店目的以外で訪れる方も多くいます。海外からの観光客や県外からの観光客が歌舞伎町を訪れると街の煌びやかな雰囲気とネオンの数に驚く方も少なくはありません。歌舞伎町はその名を全国に広く知らしめており、映画やドラマ、ゲームなどにも歌舞伎町が舞台として使われているものが多くあります。観光目的以外にもあこがれの有名店で働きたいといい上京してくる女の子や、うわさのカリスマキャバ嬢に合うためだけに遠くから足を運ぶ方も少ないのが歌舞伎町となります。風俗店や夜のお店に興味がある方にとっては是非一度は訪れてみたい憧れの地となっているのです。
日本最大級であり日本一の風俗街である歌舞伎町ですが、そのお店の種類もとても豊富です。デリヘル、ソープ、オナクラ、マッサージ、ピンサロ、と日本に存在する風俗店でないものはないんではないかといえるほどの種類があります。さらには歌舞伎町二丁目の東側にはラブホテル街が広がっていますので風俗店で遊ぶ為にあるような地域となっています。歌舞伎町の風俗店では夜営業するのはもちろんのこと、朝や昼に営業している風俗店も多くなっています。特にデリヘルなどですと、朝10時ごろから受付をしているところや、24時間フルタイムのお店もあります。日中に風俗店を利用すると夜に利用するよりも安く利用できる店がほとんどとなっておりますので、お得な値段ですっきりすることができます。その反面、夜に比べると女の子の数は非常に少なくなっていることが多いです。しかし、新宿や歌舞伎町の場合には麻であっても利用客が多い為に、女の子の人数も夜と同じぐらいいるお店が多くなっています。歌舞伎町では店舗型のお店が多くの人気を集めています。もちろん近くにラブホテル街もありますのでデリヘルなどもありますが、やはり店舗型のおお店は店内にプレイルームが設けてあることや、お店に行きすぐにプレイができること、せっかく歌舞伎町に来たのだから店舗型の風俗店で遊んでみたいという傾向があることから、イメクラやソープランドが非常に多い傾向にあります。また、言わずとも風俗店の激戦区となっていますので料金のほうもお手ごろ価格なお店が多数であることと、色々な割引サービスを充実させているお店がほとんどとなりますので、風俗店を利用する際にはインターネットなどで先に下調べをしてから遊びに行くことをお勧めします。
歌舞伎町への最寄り駅は西武新宿駅となります。JR新宿駅での最寄出口は東口となっています。経路としては、東口前にアルタがありますので、アルタの隣の百果園という果物屋の脇道に入り歩いていくと靖国通りに出ます。そのまま靖国通りを渡れば歌舞伎町1丁目です。徒歩15分くらいの距離になります。更に奥に5分程度歩けば歌舞伎町2丁目となります。西武新宿駅は、本川越 – 高田馬場間を結んでいた旧西武鉄道村山線が国鉄新宿駅まで延伸する過程で仮駅として誕生し、新宿線の新宿駅乗り入れの中止とともに恒久的ターミナル駅となった歴史を持っている駅です。もちろん、新宿駅のほうが主要駅となっており分かりやすいので新宿駅で下車し、歌舞伎町へいくことをお勧めします。